FC2ブログ

「 人の縁と道 」 ~時の流れ~

時の流れ(日記)
11 /14 2006

今年4月末、米“桑港”を離れる前の車中での会話が鮮明に記憶に残る。

サンフランシスコ空港まで送って頂いた折の僅(ワズ)かな時間の会話であった。
空港へ到着、別れ間際の見送り厳しかった総長の目に少し優しさが滲(ニジ)むのを感じた。そう直感するきっかけ、その思いは心に刻まれている。

一つの道で自らの意思で生きる事。和の精神から派生する徳の精神を強調する事が思想哲学として必要である。その結果については自ら背負う覚悟がいる。

ここ豪シドニー。
豪の気候の良さ、過ごし易さといった生活観はW・Hヴィザ制度、延長等含め多くの中長期滞在者が入り乱れている。
シドニーのとある所で巷(チマタ)に溢れる何か勘違いな人が得意気に博識ぶりを話し披露する。何の価値も無い。

志を持っている人は自ら成長していく。
訥々(トツトツ)な英語で十分だという。多文化、異文化が混在する文化の異なる移民国では、日本での常識が往々にして通じない事を理解されたい。日系社会は別として、その異国の地の食文化延いては異文化に浸透する事も必要であろう。

大和伝統の日本太鼓道の根本を変えず、“縁”と自然との出会いを含め様々な体験を積み、より深く生きる力となる。新しい流れに敏感に反応するのもいいが、自然環境と人間活動の共生の精神が重要で、自然に畏敬(イケイ)の念を持ち共生していく思いが、何かを伝えその喜びと笑顔が原動力になる。
  
「 故、笹川良一先生 書」
yamato


流れのままに生きていく、行雲流水(コウウンリュウスイ)の中には自由の天地が在る。我が太鼓師、小口大八宗家の足跡から垣間見る事ができる。
何故生きるかという行為の裏付け、生きる歩き方。
結論を決して急がずに地味に、地道に進める。
“自由の天地”は細部の調整の必要性を何処か強調している。

小生、妻帯者でなければ子供を授かった事も無い。最近よく聞かれるが、同棲、結婚するという事については、さほど抵抗は持たないが自分の子供を持つというのは大きな心境の変化をもたらすだろう。

自分の心情を細かに切り開く事。
知る事ではなく、考える事でその行為に意味をもたらす。
一個人の観念が一つの動作をもたらし、そこから新しい目線で人間の本質として何が重要なのかを大切に出来る。
その先に新しい姿が浮かんで違った視角に出会える。
そして縁をもたらす。

沈思黙考(チンシモッコウ)の中にも道が開ける事となり。


御諏訪太鼓保存会
関口達夫

blogrank

天空
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シドニー不動産 ☆ 天空(雅号): http://www.heiseirealty.com.au/

これまでオーストラリア NSW州政府公認 法人免許 日系で最も古い総合不動産会社として1986年よりシドニーを中心に幅広い分野で海外移住のフルサービスサポート、不動産・事業投資、日本からの起業進出、個人を問わず様々な方々と多岐にわたる事業を通じて和食レストラン出店開業・飲食店の立ち上げのお手伝いをしてきております。
heiseirealty_nittel.jpg



■■■ 旅人☆旅先のシドニーでおいしい!かわいい!!カフェ・和食レストラン・ファッションとローカル情報いっぱい満載! ■■■


【単独全米48州&全豪一周車で御諏訪太鼓と共に走破!!】

■現在SYDNEY在住の日本男児、信州 郷里 御諏訪太鼓の里より地道な本能的演奏活動を展開中~ 進むべき道を切り拓く、
その土地の香り、そこの風、そこの風景、そこでの出会い縁、
“ 御諏訪版水戸黄門/遍路風土風情録 ”島から大陸へ大陸から島へ行ったり来たり.... の道標“みちしるべ”■
合掌

Photo by Helen @Ayers Rock, Uluru-KataTjuta National Park
on Sep/2006.  (AUSTRALIA : オーストラリア連邦国)



■~ 信濃之国一之宮諏訪大社奉納 無形文化財 御諏訪太鼓を奏する旅 ~■

【車の荷台へ太鼓を積み最寄の町“Alice Springs”から南へ500km車を走らせる・・・】

眼前に広がる赤土の景観と大地の営みに感動 .......

そこは【世界の中心】あるいは
【地球のへそ】と呼ばれている場所である◆世界最大の一枚岩と言われる通称エアーズ・ロック◆そこはオーストラリア大陸中央部に位置する場所・・・

■~ 諏訪人の雄叫び 元祖 御諏訪太鼓 奏■

【世界初、前人未到、非公開、立ち入り禁止区域で特別プレゼンターの誠意によって決まった御諏訪太鼓の披露
■*** UNESCOユネスコ世界遺産 ***■
☆聖域ウルル・カタジュタ国立公園内、アボリジニ先住民の“聖地”に於て☆
世界最大の一枚岩の神秘、大地の恵みと共に元祖 御諏訪太鼓以奏ス】

【天地ノ鼓以心拠為、
やろうとして心働かせれば、そこに心止まる....... 静
以て、水溜まれば下に流れる・・・。
転がる石に苔付かず、
流れる水は腐らない....... 動】

【In 2008, the distance between Sydney, Australia and Los Angeles, California, U.S.A is 7,487 miles (12,049 km). Logged over 40,000kilometres from their front gate in Sydney to North America as U.S.48states, Canada and Mexico on a 55days own road trip】......◆全米・全豪☆独走、独創、独奏、独道の旅路☆本来無一物 謝謝◆

*** 皆様に、シドニーの★かわいい!おいしい!いいじゃん!etc 話題情報満載のご提供をドンドンします!!

・・・日本伝統神道芸術■和太鼓■をもっと身近に感じられるブログにしていきたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。***



弊社WEBサイトへ ➡ http://www.heiseirealty.com.au/
※政府公認のエージェントライセンスを保有しております。
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 ビジネス売買エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 不動産エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 調理師 (Asian Cookery) & Provide First Aid/ FSS & RSA
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 不動産オークショナー・競売物件入札認定業者 (Accreditation Auctioneer)