FC2ブログ

「 故郷 ~ 岡谷 ~ 」

時の流れ(日記)
06 /16 2008
シドニー空港(SydneyKingsfordSmith:SYD)~成田空港(NRT)間の空路の移動。

こうしてオーストラリアに住むようにになって何度目の里帰りになるだろうか?

成田国際空港までの飛行時間およそ9時間半を経て、陸路列車での移動となる。
普段は、早朝7時頃に成田空港に到着するカンタス航空(Qantas)を利用する。

成田国際空港第2ターミナルより『成田EXP』へ乗り、新宿までおよそ1時間半掛かる。
『新宿駅』からは『特急あず』へ乗り換える。岡谷までの所要時間およそ2時間半。

成田からの総所要時間4時間は列車に揺られる。
ここ最近は4時間の移動距離を感じさせない程、この道のりも短く感じられる。
随分この行程に慣れたのかと思う。
それだけ何度も往復しているのだろうと回想しながら、『富士見』町の懐かしい山々の風景を車窓から眺めていた。天気の良い日はここから富士山も見える。
因みに、富士見という地名の名前の由来はここから来ているらしい。

この日、6月14日土曜日午後一番に実家のある信州 『岡谷』駅に到着した。
駅のプラットホームに降り立つ。
何故か意外なほど人気(ヒトケ)がなく、活気がない。
駅前全体も閑散としてひっそりしている。
帰国する度に寂(サビ)れていく気がしてならない・・・・。
現在4人に1人が70歳以上の高齢者が占めているという「郷里岡谷市」。
この先こんな風になっていくのだろうな・・・・と、思い巡らせて家路に向かった。

ふと目に留まった「岡谷太鼓まつり」のポスター。

「 万雷(バンライ)の響き
大地に鳴動(メイドウ)する韻(コモリ)、心ゆさぶる轟(トドロキ) 」


音楽の原点は打楽器(太鼓)であり、その即興的な強弱緩急打奏の中に、人間本来の感情の奔流(ホンリュウ)があり、日本の太鼓には日本民族そのものの心と生命があります。その独特な響、韻、轟は、私達日本人の魂をよみがえらせ、その直接衝動的に膚や身体を通して伝わる音楽は、一種異様な興奮を誘い、血湧き肉おどる躍動感の世界に引き込んで行きます。
 そして、諏訪地方の名物は太鼓であり、日本のメッカとも言われ毎年全国から多くの方々が訪れる。
 岡谷には「 岡谷太鼓り 」があり、8月13日・14日夏のお祭りとして太鼓祭りが賑やかに繰り広げられます。特に野外の特設舞台での300人よる揃い打ちは、勇壮豪壮そのものであり、夏の夜のむし暑さとストレスを一気に吹き飛ばし、スカッとする華麗なバチさばきは正に日本一の圧巻である。(小口大八師訓)

御諏訪太鼓宗家小口大八イズムと共に・・・・。
この2日間の「 太鼓祭り 」に岡谷の街はの夏の最高潮に達する・・・。

実家滞在中に部屋の中を整理していたら、懐かしい写真が出てきた。
2004年、御諏訪太鼓小口大八宗家率いる全国御諏訪太鼓連合会の面々とオーストラリア(NT)で華やかに演奏したときの物である。この時自分は『 獅子舞 』踊りも宗家の締太鼓に合わせ聴衆に披露していた。
実に多くの諸先輩方に支えられてきて今日(コンニチ)まで来ている事がわかる。これらの写真は、これまでの自らの行動の全ての意義を言い当てている。とても大事な事であり、忘れがちな事実でもある。

元来御諏訪太鼓には伝説の曲とも言われる元祖組太鼓の真骨頂がある。

本能に突き動かされた豊かな和太鼓の奥深い音色『 阿修羅(アシュラ) 』である。御諏訪太鼓唯一の独奏曲、別名『 雪おろし 』とも言う。
この曲は御諏訪太鼓の象徴であり、同時に組太鼓創始創案者小口大八師の象徴でもある。

実家滞在最終日の晩、自らも『 輸血方式阿修羅の響 』に血を通わせた。
延々と太鼓を仰臥奏(ギョウガソウ)で打ち込み、ひたすら打ち続ける。
指のマメはつぶれ肉が見え、血がタラタラ滴(シタタ)り落ちる。周り人の心配をよそにして、両手のバチは血で真っ赤に染まる。血でバチがとてもべとつく。途中でバチを持ち返る。
宗家の鼓訓『 血湧き肉踊る 』とはこの事であろう。

小生、この輸血方式は何年ぶりだろうか?「俺の眼を見ろ!眼を離すな!ついて来い!」と睨(ニラ)みを利かせ力説する。師が独特の声で幾度となく叫ぶ。眼が光り、お互いの血が通い合う。
84歳とは思えない太鼓師の刺激は年齢を超越している。この晩の特別特訓は一人の人生にかけた太鼓道のありのままの姿が描き込まれていた。
これが『 輸血方式 』である。この特訓にまともについてこられる者は少ない。

伝説の曲『 阿修羅 』演奏中に宗家の阿修羅用特殊バチが折れた。
この現象は宗家いわく神がかりだと言う。
「やー、関口君、今日は最高に調子が良かったで!」と特訓終了後折れたバチをくれた。
「これは縁起がいい事だで!」とおっしゃる。

小生、異国に居る身、この晩の僅(ワズ)か数時間の貴重な輸血方式特訓。
後何回こうして一緒に出来るのだろうか。
可能な限り、故郷御諏訪太鼓道場へ足を運び共鳴したいと願う。

この師弟の間柄の道筋、それだけは永久に変わらない。
そして、師より渡された自分の名の『達』を認(シタタメ)めた、色紙の一筆。
宗家鼓訓「人に達すると・・・・・」。
有難い。

感謝の念を忘れずに、これからも人生において真に価値あるものを見つけて行きたい。

明日は成田(NRT)空港からサンフランシスコ(SFO)空港への空路移動へと旅路は続く・・・・・。

合掌



OFUDA 1

NAFUDA 1

SEKIGUCHI.jpg

PATANA 1
ブラジル一心太鼓

84 1

Hanga.jpg



Copyright (C) 2004-2011 Taiko Dojo Tenko All Rights Reserved.
無断でこのページに掲載されている記事・写真・映像の転載を固く禁ずる.


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

シドニー不動産 ☆ 天空(雅号): http://www.heiseirealty.com.au/

これまでオーストラリア NSW州政府公認 法人免許 日系で最も古い総合不動産会社として1986年よりシドニーを中心に幅広い分野で海外移住のフルサービスサポート、不動産・事業投資、日本からの起業進出、個人を問わず様々な方々と多岐にわたる事業を通じて和食レストラン出店開業・飲食店の立ち上げのお手伝いをしてきております。
heiseirealty_nittel.jpg



■■■ 旅人☆旅先のシドニーでおいしい!かわいい!!カフェ・和食レストラン・ファッションとローカル情報いっぱい満載! ■■■


【単独全米48州&全豪一周車で御諏訪太鼓と共に走破!!】

■現在SYDNEY在住の日本男児、信州 郷里 御諏訪太鼓の里より地道な本能的演奏活動を展開中~ 進むべき道を切り拓く、
その土地の香り、そこの風、そこの風景、そこでの出会い縁、
“ 御諏訪版水戸黄門/遍路風土風情録 ”島から大陸へ大陸から島へ行ったり来たり.... の道標“みちしるべ”■
合掌

Photo by Helen @Ayers Rock, Uluru-KataTjuta National Park
on Sep/2006.  (AUSTRALIA : オーストラリア連邦国)



■~ 信濃之国一之宮諏訪大社奉納 無形文化財 御諏訪太鼓を奏する旅 ~■

【車の荷台へ太鼓を積み最寄の町“Alice Springs”から南へ500km車を走らせる・・・】

眼前に広がる赤土の景観と大地の営みに感動 .......

そこは【世界の中心】あるいは
【地球のへそ】と呼ばれている場所である◆世界最大の一枚岩と言われる通称エアーズ・ロック◆そこはオーストラリア大陸中央部に位置する場所・・・

■~ 諏訪人の雄叫び 元祖 御諏訪太鼓 奏■

【世界初、前人未到、非公開、立ち入り禁止区域で特別プレゼンターの誠意によって決まった御諏訪太鼓の披露
■*** UNESCOユネスコ世界遺産 ***■
☆聖域ウルル・カタジュタ国立公園内、アボリジニ先住民の“聖地”に於て☆
世界最大の一枚岩の神秘、大地の恵みと共に元祖 御諏訪太鼓以奏ス】

【天地ノ鼓以心拠為、
やろうとして心働かせれば、そこに心止まる....... 静
以て、水溜まれば下に流れる・・・。
転がる石に苔付かず、
流れる水は腐らない....... 動】

【In 2008, the distance between Sydney, Australia and Los Angeles, California, U.S.A is 7,487 miles (12,049 km). Logged over 40,000kilometres from their front gate in Sydney to North America as U.S.48states, Canada and Mexico on a 55days own road trip】......◆全米・全豪☆独走、独創、独奏、独道の旅路☆本来無一物 謝謝◆

*** 皆様に、シドニーの★かわいい!おいしい!いいじゃん!etc 話題情報満載のご提供をドンドンします!!

・・・日本伝統神道芸術■和太鼓■をもっと身近に感じられるブログにしていきたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。***



弊社WEBサイトへ ➡ http://www.heiseirealty.com.au/
※政府公認のエージェントライセンスを保有しております。
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 ビジネス売買エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 不動産エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 調理師 (Asian Cookery) & Provide First Aid/ FSS & RSA
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 不動産オークショナー・競売物件入札認定業者 (Accreditation Auctioneer)