『 U.S. エルビス・プレスリーElvisPresley(グレイスランド、Graceland)テネシー州:Memphis, Tennessee 』

全米48州+αの旅
12 /12 2008
テネシー州に入り、グレイスランドには早朝7時前に着いた。
まだ、開園前で園内には入れず界隈を散歩する。
周辺に軒を連ねるプレスリーショップのオープンも10時からだという。

黒人警備員と世間話をしながら開園を待つ・・・・・。
自分の今回の旅の行程“日本太鼓演奏と単独全米48州走破&カナダ、メキシコへ寄り道”を話したら、開口一番「You are crazy,man !」と言われた。
無理もない・・・・。
こんな事をこの旅路途中で何人のアメリカ人に言われた事だろうか・・・・・。
「とにかく、夜は気をつけろ!・・・・」とアドバイスしてくれた。
有り難い。
確かに夜はヤバイ・・・・・。

GlaceLand_convert_20081212163910.jpg

El+Entran_convert_20081212163804.jpg

Elvis+Aaron_convert_20081212164014.jpg

El+house+1_convert_20081212163654.jpg

El+Hous+2_convert_20081212164211.jpg

ElvisPles_convert_20081212163514.jpg

El+Hana_convert_20081212164316.jpg

El+own_convert_20081212164455.jpg

Copyright (C) 2004-2011 Taiko Dojo Tenko All Rights Reserved.
無断でこのページに掲載されている記事・写真・映像の転載を固く禁ずる.

『 U.S 10venue : 御諏訪太鼓 宗家 家元 故 小口大八師に捧げる追悼奉納名代奏の旅路 』

全米48州+αの旅
12 /12 2008
~ Dedicated to the Osuwa-Daiko founder (Souke) Mr.Daihachi-Oguchi’s a great achievements North America tour as 10 venues ~

Uzume+_convert_20081212170143.jpg
Uzume+2_convert_20081212165344.jpg
謝:UZUME ( Vancouver, British Columbia, CANADA )
在バンクーバー日本国総領事館:Oct/10th/'08
日加修好80周年記念事業認定公演:Consulate-General of Japan in Vancouver, CANADA


StLoiusSolo_convert_20081212171128.jpg

SLouisSolo2_convert_20081212171229.jpg

St+Loius+1+_convert_20081212170714.jpg

St+Louis+2_convert_20081212170815.jpg

St+Louis+3_convert_20081212170933.jpg
謝:St Louis 諏訪 ( St.Louis, Missouri, U.S.A. )


Mu+1_convert_20081212171923.jpg

Mu+2_convert_20081212172030.jpg

Mu+3_convert_20081212172143.jpg

Mu+4_convert_20081212172248.jpg

Mu+5_convert_20081212172346.jpg

MuDaiko_convert_20081212172442.jpg

MuDai+2_convert_20081212172600.jpg
謝:Mu ( Indianapolis, Indiana, U.S.A. )


Tsuka+1_convert_20081212173344.jpg

Tsuka+2_convert_20081212173447.jpg

Tsuka+3_convert_20081212173548.jpg

Tsuka+4_convert_20081212173647.jpg
謝:司 ( Chicago, Illinois, U.S.A. )


TRONTO_convert_20081212173957.jpg
謝:Toronto諏訪 ( Toronto, Ontario, CANADA. )
在トロント日本国総領事館:Oct/25th/'08
日加修好80周年記念事業認定公演:Consulate-General of Japan in Toronto, CANADA


NY+1_convert_20081212174602.jpg

NY+2_convert_20081212174709.jpg

NY+3_convert_20081212174818.jpg

NY+4_convert_20081212174914.jpg

NY+5_convert_20081212175016.jpg

NYC+6_convert_20081212175114.jpg
謝:紐育 ( New York City, New York, U.S.A. )


Fushu+1_convert_20081212175710.jpg

Fushu+2_convert_20081212175822.jpg

Fushu+3_convert_20081212175922.jpg

Fushu+4_convert_20081212180018.jpg

Fushu+5_convert_20081212180110.jpg

Fushu+6_convert_20081212180216.jpg
謝:府州 ( Miami, Florida, U.S.A. )


Fhoe+1_convert_20081212181407.jpg

Fhoe+2_convert_20081212181515.jpg

Fhoe+3_convert_20081212181625.jpg

Phoe+4_convert_20081212181730.jpg
謝:不死鳥 ( Phoenix, Arizona, U.S.A. )


SF+1_convert_20081212181946.jpg

SF+2_convert_20081212182047.jpg

SF+3_convert_20081212182203.jpg

SF+4_convert_20081212182303.jpg

SF+5_convert_20081212182400.jpg

SF+6_convert_20081212182459.jpg

SF+7_convert_20081212182710.jpg

SF+8_convert_20081212182807.jpg

SF+9_convert_20081212182903.jpg

SF+10_convert_20081212183005.jpg

SF+11_convert_20081212183100.jpg

SF+12_convert_20081212183157.jpg

SF+13_convert_20081212183257.jpg

SF+14_convert_20081212183401.jpg

SF+15_convert_20081212183506.jpg
謝:サンフランシスコ太鼓道場 ( San Francisco, California, U.S.A. )


LA+1_convert_20081212184327.jpg

LA+2_convert_20081212184451.jpg

LA+3_convert_20081212184553.jpg
謝:L.A ( Los Angeles, California, U.S.A. )

Copyright (C) 2004-2011 Taiko Dojo Tenko All Rights Reserved.
無断でこのページに掲載されている記事・写真・映像の転載を固く禁ずる.

『 メキシコ2都市への寄り道 』: ~El paso(エルパソ) to C. Jearez(ホアレス) & San Diego(サンディエゴ) to Tijuana(ティホナ)~

全米48州+αの旅
12 /06 2008
2008年11月7日、早朝
アメリカ大陸南部のTexas(テキサス州), El Paso 国境近くのパーキングに$3.00払って車を止める。
そして、メキシコへは徒歩で入国する。

異様な雰囲気の中アメリカへ出稼ぎに行くのだろうか、早朝大勢のメキシコ人がアメリカ入国ゲートを行き交う姿が印象的だ。
冷たい風が肌を刺す。
皆、毛糸の帽子に手袋、防寒着に身を包み寒さを凌(シノ)いでいる。
入国料金30¢を払いメキシコへ入国する。
入国経路といっても歩行者専用道路を10分ほど歩けばメキシコに入る。

メキシコ入国後、
メキシコ内国境付近では、路上でインスタントコーヒーやドーナツ等を朝の出入国する通行人に売る者がやたら目に付く。観光客と見れば近くまで寄ってくる。ある意味、隣国アメリカと比較してもとても貧困な国であると印象を受けた。
恐る恐る、道行くちょっと人の良さそうなメキシカンに声を掛ける。しかし、英語が全く通じないようだ。英語が分からないらしい。とりあえず写真を撮ってもらう事にした。この方、デジカメも始めて見るのか、挙動不審でおぼつかない態度である。ここのボタンを押してくれと頼んだ1枚の写真。やっぱりブレテ、ピンボケしている1枚の写真。これも旅の思い出。

DSCN1330_convert_20081206145145.jpg

DSCN1332_convert_20081206145024.jpg

DSCN1336_convert_20081206145302.jpg

DSCN1337_convert_20081206145905.jpg
@El Paso, Texas

DSCN1339_convert_20081206145412.jpg

DSCN1340_convert_20081206150006.jpg

DSCN1344_convert_20081206145517.jpg

DSCN1342_convert_20081206145624.jpg

DSCN1345_convert_20081206150106.jpg
@C. Jearez

2008年11月11日、朝9:00
アメリカ中西部Arizona(アリゾナ州), Phoenix(フェニックス)からCalifornia(カリフォルニア州),San Diego(サンディエゴ)へ向けひたすらインターステイト8号(高速道路)を走った。途中では広大な砂漠地帯があったが写真は撮らず通過するのみ。メキシコとの国境に近いこの道は周りの景色は緑が殆んどない荒廃した景観が永延と続いた。およそ5時間の道のり、途中にある国境警備隊基地(U.S.BoarderPatrol)で2回停車し一斉検問チェックを受ける。
San Diegoへ到着、Down Town(市街地)を見て回った。比較的地味な街でやはりメキシカン系が圧倒的に多い。その後、Tijuana(ティホナ)へ向かった。ここから国境まではおよそ20miles(30kmほど)の距離、国境手前の公共駐車場へ車を止める。シャトルバスでメキシコDown Town(市街地)へ直行入国する。折角なので、本場のタコスをここで食べたが、味、見た目共にいまいちだ。フランチャイズの「Taco Bell(タコベル)」の方が断然旨い。その後、界隈の土産屋を見て回ったが、これと言って興味深い物がない。
しばらくの散策後、バス発着場所へ戻るが、バスが定刻通りに来ないらしい。随分ここで待ちくたびれた。日が限る頃にやっとバスが到着する。この時間の交通渋滞が酷い。またアメリカへ再入国の際、パスポート提示といった入国審査に時間が掛かった。色々と“ひっくるめて”これらも今回の旅の思い出。

DSCN1436_convert_20081206151226.jpg

DSCN1435_convert_20081206151041.jpg

DSCN1437_convert_20081206151444.jpg
@San Diego, California

DSCN1445_convert_20081206151654.jpg

RSCN1439_convert_20081206151750.jpg

DSCN1442_convert_20081206151550.jpg

RSCN1446_convert_20081206151333.jpg
@Tijuana

さて、この旅は言うまでもなく自分一人での志、御諏訪太鼓故小口大八宗家への追悼に人力を尽くす、全存在をかけての全米48州走破+αの旅なので、この旅に相方はいない。
 カナダ2都市での御諏訪太鼓追悼の奏に加え、メキシコ2都市への寄り道も加わった旅となるに至った。日本人の精神性の高揚を今一度図り、この、宗家小口大八師の御諏訪太鼓の火を絶やす訳にはいかないという一心であった。娘佳澄さんは後、私に言った、「父(故小口宗家)は、直属直弟子の中できっと関口君の事は誇りに思っているよと・・・・・よかった。ありがとう。」
無茶無謀、命を賭けて挑んだ北米諸国遍歴の旅路、この精神は武士道精神「葉隠 」であると考える・・・・・。異国からの郷里 御諏訪太鼓奏者の追悼メッセージ、これが「名こそ惜しけれ」である。
サンフランシスコ太鼓道場での一騒動も遭ってこれ以って然り。

郷里諏訪大社からの独りの旅人の恩返しとするメッセージは口上、祝詞として雄叫び然らば奏す。

合掌

Copyright (C) 2004-2011 Taiko Dojo Tenko All Rights Reserved.
無断でこのページに掲載されている記事・写真・映像の転載を固く禁ずる.

シドニー不動産 ☆ 天空(雅号): http://www.heiseirealty.com.au/

これまでオーストラリア NSW州政府公認 法人免許 総合不動産会社として1986年よりシドニーを中心に幅広い分野で海外移住のサポート、事業投資、日本の企業、個人を問わず様々な方々と多岐にわたる事業を通じて和食レストラン出店開業・飲食店の立ち上げのお手伝いをしてきております。
heiseirealty_nittel.jpg



■■■ 旅人☆旅先のシドニーでおいしい!かわいい!!カフェ・和食レストラン・ファッションとローカル情報いっぱい満載! ■■■


【単独全米48州&全豪一周車で御諏訪太鼓と共に走破!!】

■現在SYDNEY在住の日本男児、信州 郷里 御諏訪太鼓の里より地道な本能的演奏活動を展開中~ 進むべき道を切り拓く、
その土地の香り、そこの風、そこの風景、そこでの出会い縁、
“ 御諏訪版水戸黄門/遍路風土風情録 ”島から大陸へ大陸から島へ行ったり来たり.... の道標“みちしるべ”■
合掌

Photo by Helen @Ayers Rock, Uluru-KataTjuta National Park
on Sep/2006.  (AUSTRALIA : オーストラリア連邦国)



■~ 信濃之国一之宮諏訪大社奉納 無形文化財 御諏訪太鼓を奏する旅 ~■

【車の荷台へ太鼓を積み最寄の町“Alice Springs”から南へ500km車を走らせる・・・】

眼前に広がる赤土の景観と大地の営みに感動 .......

そこは【世界の中心】あるいは
【地球のへそ】と呼ばれている場所である◆世界最大の一枚岩と言われる通称エアーズ・ロック◆そこはオーストラリア大陸中央部に位置する場所・・・

■~ 諏訪人の雄叫び 元祖 御諏訪太鼓 奏■

【世界初、前人未到、非公開、立ち入り禁止区域で特別プレゼンターの誠意によって決まった御諏訪太鼓の披露
■*** UNESCOユネスコ世界遺産 ***■
☆聖域ウルル・カタジュタ国立公園内、アボリジニ先住民の“聖地”に於て☆
世界最大の一枚岩の神秘、大地の恵みと共に元祖 御諏訪太鼓以奏ス】

【天地ノ鼓以心拠為、
やろうとして心働かせれば、そこに心止まる....... 静
以て、水溜まれば下に流れる・・・。
転がる石に苔付かず、
流れる水は腐らない....... 動】

【In 2008, the distance between Sydney, Australia and Los Angeles, California, U.S.A is 7,487 miles (12,049 km). Logged over 40,000kilometres from their front gate in Sydney to North America as U.S.48states, Canada and Mexico on a 55days own road trip】......◆全米・全豪☆独走、独創、独奏、独道の旅路☆本来無一物 謝謝◆

*** 皆様に、シドニーの★かわいい!おいしい!いいじゃん!etc 話題情報満載のご提供をドンドンします!!

・・・日本伝統神道芸術■和太鼓■をもっと身近に感じられるブログにしていきたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。***



弊社WEBサイトへ ➡ http://www.heiseirealty.com.au/
※政府公認のエージェントライセンスを保有しております。
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 ビジネス売買エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 不動産エージェント
◆ NSW州(ニューサウスウェールズ州)政府公認 調理師 (Asian Cookery) & Provide First Aid

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。